×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。







ステラ「?!♪?★!♪」
アウル「なにやってんのあれ」
オクレ「いや、いつもああだろ、お前もバカをやれよ、バカをさ。」
アウル「ふん!」
ステラ「あはは〜ふふふ〜くるくる〜くるくる〜〜(ドン!)ァッ!」
グラサン「おっと・・・(モミモミ)・・うひょー!おっぱいげっとwwwww」
ステラ「あ!たいちょうの!おでこ!」
おでこ「ん?君はディオキアにいた・・・!」(モミモミ)
カキタレ「何やってるんですか!!アスランさん!」
おでこ「違うんだメイリン!これは事故だ!」(モミモミ)
メイリン「いつまで揉んでるんですか!」
おでこ「この娘がぶつかって来たんだ!なら揉むしかないじゃないか!」(モミモミ)
メイリン「アスランさんの浮気ものー!!」(タッタッタッタ)
おでこ「待ってくれメイリン!メイリーーン!」(タッタッタッタ)
ステラ「またねーおでこー」



〜鞄売場〜
フレイ「うひょひょひょひょひょ!これよこれ!やっぱりエルメスは最高だわ!」
シャニ「うざーい」
クロト「僕はエルメスより主人公の妹だね」
オルガ「暇つぶしに試着室ノゾキに行こうぜ」
クロト「賛・成!」

〜試着室前〜
男「アスラン、どうしたのその顔・・・・・」
凸「何も聞かないでくれ・・・・・」
女「まあメイリンさん、高価なバッグを御求めになられたのですねぇ」
メイリン「えへへ、アスランさんに買って貰いましたぁ。」

クロト「あー!!」オルガ「あれは!」シャニ「ラクス=クライン」
男「くっ!地球軍の服!?、なんでこんなところに!」
ラクス「キラ!」メイリン「アスランさん!」
オルガ「キラにアスランだと?」
クロト「あ!こいつらの声!あの赤いのと白いののパイロットだ!」
凸「その声は、まさかドミニオンの三機!いや、しかし俺がまっぷたつにしたはず」
クロト「残念でした〜僕はまだ頭をやられてないよ〜だ」
凸「何を言ってるんだ」
キラ「そうだよアスラン、ガンダムファイト国際条約第一条!」
オルガ「頭部を破壊された者は失格!」
シャニ「第二条」
クロト「コックピットは狙っちゃダメ!」
凸「キラまで何を・・・だからいつも頭ばっかり狙ってるのか・・・」



アウル「オルガ達なにやってんの〜?」
ステラ「うぇ〜い、おでこ、またみつけた」
凸「お前ら地球軍だったのか!ハ!という事は、アーモリーワンを襲ったのはお前たちだな!」
オクレ「うわ、テレビで回収し忘れた伏線をこんな所で・・・・・・」

フレイ「アンタ達!なに騒いでんの!恥ずか・・・・え・・・キラ?・・・キラなの?」
キラ「フレイ?・・・フレイ・・・アルスター・・・?」
フレイ「キラー!!!」
キラ「フレイ!!フレイ!!」
フレイ「キラ・・・私の本当の思いが貴方を守るわ」(プルン)
キラ「フレイ!グッジョブ!フレイ!」
ラクス「・・・・二人とも元気で楽しそうですわ・・・・」(ゴゴゴゴゴゴゴ)
キラ「ヒィ!ラクス!違うんだ!このこは僕が傷つけた・・・」
ラクス「地球軍に見つかっては仕方ありませんわ・・・・
    アスラン、脅威の射撃力で一人残らず殺っておしまいなさい」(ゴゴゴゴゴゴ)
凸「ハ ハイィィ!」
オルガ「うわ!こいつ銃持ち込んでるぜ!」(バンバンバンバン)
クロト「うわー!ほんとに撃ってきたよ!」(バンバンバンバン)
アウル「ここは逃げなきゃまずいんじゃないの!」(バンバンバンバン)
ステラ「うぇ〜い」
オクレ「逃げるぞステラ!フレイも!なにやってんだ!」
フレイ「いや!降ろして!キラ!キラー!」
キラ「フレイ!フレイー!」
ラクス「チッ、逃げてしまわれましたね、キラ・・・・ちょっとこちらへいらして下さいな」(ゴゴゴゴゴゴ)
キラ「ヒィ!ラクス、ま待って!は話しを聞いて!あ!耳を引っ張らないで!いやぁぁぁぁ!」

〜数時間後アークエンジェル〜
マリュー「どうしたの二人ともその顔・・・・特にキラくん・・・」
凸「ザフトのスパイと・・・・・」
キラ「交戦に゙な゙り゙ま゙じだ・・・・・・」





月面自由都市コペルニクスに偵察に来ている一行

      ナタル「やつらの相手は疲れる。この喫茶店で休憩していくか。」
   ウェイトレス「すみません、お客様、相席でもよろしいですか?」
      ナタル「ああ、構いません。」
   ウェイトレス「では、あちらのお席で、」
ニュースを見てる女「いつまで続くのかしら、この戦争・・・・」
      ナタル「まったく同感ですね。」
ニュースを見てる女「ホントに、・・!!・・・ナ・・ナタル・・・バジルール・・・」
      ナタル「!!マリュー・・・ラミアス・・・・」
マリュ「こんなところで会うなんてね・・・休暇?」
ナタル「え?、いや、その、はい、でなければ、私は貴方を捕らえなければいけない!
    (艦長の私が偵察と言いつつショッピングしてるなんて口がさけても言えない・・・・)」
マリュ「そう、じゃあやっとあの時の約束が果たせるわね。」

楽しく会話をする二人

ナタル「・・・・で子猫ちゃ〜んなどと言っているのですよ!」
マリュ「アハハハ、・・・・・・いい仲間に会えたのねナタル・・・」
ナタル「いい仲間というか・・・・おや?外が騒がしいですね」
声「キャー!!誰か助けてー!!」

一方みんなとはぐれてしまったネオ
ネオ「へっくしょぁーちくしょうめー」
子供「お母さんあの人ー」
母親「しっ!見ちゃいけません!」
ネオ「ったくあいつら行った店どこどこだよ?・・・・
   ああちょっと、道を聞いてもいいかな、子猫ちゃん」
女性「キャーーー!!!!変態!!変態よー!!」
ネオ「え!?いや、道を聞きたいだけ、」
女性「キャー!!誰か助けてー!!」
ネオ「怪しいものじゃないってば」
・・・・「そこまでよ!」
ネオ「ん?」
・・・・「か弱い女性を襲う変態仮面は許さない!
    愛と正義のオーブ軍爆乳艦長!マリューラミアス!
    月面に代わって!おしおきよ!」
ネオ「いや、だから、誤か」(ターン)
マリュー「動くな!」
ネオ「ぐわぁ!いきなり撃ってきやがった!ヘルメットが無ければ即死だったぜ・・・
   チィッしかたない、(銃を向けるネオ)銃を降ろせ!(地に転がる仮面)」幻のOP絵
マリュ「あなたは!!」
声「大佐!こっちです!」
ネオ「艦長!」
マリュ「誰だったかしら・・・・。とにかく待て!変態!」






(1スレ目 855,857,858,891)