×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。







682 :通常の名無しさんの3倍:2005/10/16(日) 22:59:41 ID:???
ムルタ「天使湯に対抗して我が艦にも温泉を作りましたよ」
オルガ「随分と暇なんだな」
ステラ「おん…せん?」
オクレ「デカイ風呂のことだ」
ムルタ「ごほん(咳ばらい)その名も『ガーティー・湯ー』です!」
シャニ「ださっ」
クロト「却・下!」
アウル「格好悪ぃ」


冷めた反応を示していたが、6馬鹿は気に入ったそうな

684 :通常の名無しさんの3倍:2005/10/17(月) 01:14:33 ID:??? ?
ナタル「くれぐれも言っておくが、女子浴槽の覗きは懲罰ものだぞ。注意するように」
クロト「少しは僕たちを信・用!してよね!」
アウル「紳士的じゃないんじゃないの〜?のぞきなんて〜」
シャニ「風呂〜早く〜」

カポーン
クロト「やっぱ温泉は最・高!」
オルガ「こら馬鹿シャニ!湯船でクロールしてんじゃねーよ!アウルも飛び込みすんじゃねー!」
ネオ「いやぁ極楽極楽〜♪」

ステラ「おふろ〜ウェーイ」
一同「!!!!!!!!!!!!!!!」
オクレ「ちょwwwwwまwwwwここは男湯だぞ!ステラ!」
ステラ「ステラ・・・ネオと一緒にお風呂はいる・・・」
ネオ「うひょ〜〜〜〜〜」

オクレ「なんとかしてくれ!艦長!ステラが男湯がいいって出ていかないんだよ!」
ナタル「まったく、あの娘は!・・・あ、理事!慌てて何処へ行く気ですか!」
オクレ「あのおっさん!風呂行くつもりだな!ところでこれはのぞきじゃないんだから懲罰は無しだよな!」
ナタル「・・・少尉・・・それより早く前を隠してくれないか・・・」

694 :通常の名無しさんの3倍:2005/10/17(月) 14:19:54 ID:???
>>684・・・風呂からでたあと。

オルガ「(ステラをちょっと見て)へっへ〜目移りしちまうぜ☆」

ナタル「サブナック少尉・・・この台詞だけ連ザでも親父臭いのはどういうことか?」

788 :一人三役 :2005/10/24(月) 18:16:44 ID:???
・・・・・・・・・・なんで私の出番が少ないのよ・・・・・・・・
あれからずっとドミニオンに乗ってるのよ!前作のヒロインよ!
台詞だってあの中で一番多いわ!(使いまわしだけど)
なのにいつもみんなでわたしを無視して!
それもこれもあのステラとかいう馬鹿女のせいよ!
今日という今日はシメてやるんだから!!

フレイ「ちょっとアンタ!止まりなさい!」
ステラ「ンー?」
フレイ「アンタ最近調子に乗ってるでしょ!」
ステラ「ステラ、のりもの、がいあ」
フレイ「キィーー!そうやって不思議ちゃんのふりして上官に取り入ってるのね!
    この前は男子湯に入ったそうじゃない!不潔よ!この恥知らず!!
ステラ「(ツンツン)(ニヤニヤ)」
フレイ「なによ、コレ、『虚空の戦場-後編-』って!なんでアンタがコレを!」
ナタル「静かにしないかお前たち、このディスクが争いの元なのか?」
フレイ「違います!いけません!それは!」
ナタル「連合脅威のメカニズムの携帯ホロプレイヤーで再生してみよう」
TMR-Zips「〜今にも飛び抜ける〜駆ける思いはダテじゃない〜」
ナタル「これは、アークエンジェルの戦闘記録か」
TMR-Zips「〜究極とか言っちゃうほどの〜イキ方と越え方が〜(だからあいつ等みんなやっつけて)」
ナタル「なっ!アルスター二等兵!これはどういうことだ!神聖な艦内でこのような!」
フレイ「だってそれアークエンジェルの時のぉ〜」
ナタル「我々はずっと地球軍だ!ちょっとこっちにきなさい!」
ステラ「くっくっくっ」
フレイ「いーーやーー、(アイツいつか殺す)」